マザー!

2017年 アメリカ監督:ダーレン・アロノフスキー出演:ジェニファー・ローレンス、ハピエル・バルデム※ネタバレ有りとても、疲れる映画だった。妻が延々といじめられるというストーリーで展開はめまぐるしく予測不能でどこへ連れ行かれるのかさっぱり分から…

哭声/コクソン

2016年 韓国 監督:ナ・ホンジン 出演:国村準、クァク・ドウォン他 ※ネタバレ有り がちのホラーであるが、エンターテイメントとしても申し分なく なおかつ、観終わった後に考えさせるという希有な映画。 とにかくパワフルで、圧倒的な熱量が強烈な印象を残…

あゝ、荒野

2017年 日本 監督:岸善幸 出演:菅田将暉、ヤン・イクチュン、木下あかり、他 ※ネタバレ有り 菅田将暉の演技につきるのでは、と思う。ポロシャツが似合う育ちの良さげな雰囲気を感じさせながら、感情を爆発させるときのきれっぷり、そのギャップがいい…

ノック・ノック

2015年 アメリカ 監督:イーライ・ロス 出演:キアヌ・リーブス、アナ・デ・アルマス ※ネタバレ有り 突然、見知らぬ来訪者が現れ家にいれたばかりに悲劇に見舞われる、 というのは、ホラーとかサスペンスものでよくあるシチュエーション。 本作も、そのパタ…

かぞくのくに

2012年 日本 監督:ヤン・ヨンヒ 出演:安藤サクラ、井浦新 ※ネタバレ有り かつて、1959年から20年間くらいの間、 在日北朝鮮の人々が祖国に帰る帰国事業というものが行われたらしい。 それによって多くの人が北朝鮮に帰国した。 いまでこそ、北朝鮮の実態は…

女が眠る時

2016年 日本 監督;ウェイン・ワン 出演:ビートたけし、西島秀俊、忽那汐里、リリーフランキー ※ネタバレ有り 西島秀俊演じる小説家、健二は、編集者の妻と伊豆のホテルに休暇に来ている。 2作目を書いてから、ずいぶんと時間がたち、なかなか次が書けない…

過激派オペラ

2016年 日本監督:江本純子出演:早織、中村有沙、他※ネタバレ有りアングラレズ劇団の話なのだが、そのアングラとかレズという要素をとっぱらってしまえばしごくまっとうな青春ストーリーだ。カリスマ的な才能のある、演出家、重信ナオコの率いる劇団「毛布…

ネオン・デーモン

2016年 アメリカ監督:ニコラス・ウィンディング・レフン出演:エル・ファニング、アビー・リー他※ネタばれ有りなんだか、悪い夢のような映画だ。最初はモデル業界の闇を描く、サイコサスペンスかと思うのだが、やがて、スプラッターへと変貌していく。登場…

2018年2月映画日記 (1)

2月の映画日記、 ネタバレ有りです。 「ドクター・ストレンジ」 2016年 アメリカ ザ・アメコミヒーロー物ですね。主人公が、ヒーローになるまでと、世界を救う活躍が破綻無く描かれる。しかし、この映画を観ているとアメコミの絵が想像できる。おそらく…

2018年1月 映画日記

1月に観た映画の雑感をまとめてみました。 ネタバレ有りです。 「何者」 2016年 日本 原作は、あまり好きな小説ではなく、 映画も好きになれない感じだったが、途中からは結構楽しめた。 おそらくこんな大学生は存在しない。 大学生は、もっといいかげんで…

勝手にふるえてろ

2017年 日本 監督:大九明子 出演:松岡茉優 他 ※ネタばれあり 松岡茉優演じる、ヨシカが全編にわたり 泣いて笑って、妄想し、毒づいて、叫びまくり、 勝手に有頂天になって勝手に落ち込み、自爆する、 という感情が暴走するジェットコースタームービー。 い…

2017年 ベスト映画

ちょっと気が早いけれど今年観た映画のベストを選んでみました。今年公開ということではなく、私が今年観た映画のなかで、面白かったものなので、古い名作もまじってますです、はい。まず、ベスト3は。1.「ブレードランナー 2049」2.「マジカルガール」3.「…

ナラタージュ

2017年 日本監督:行定勲出演:有村架純、松本純、坂口健太郎※ネタバレ有り松潤と有村架純ということで、どうなのかなと思いつつ観たのだがどうしてなかなか、面白かった、というか心に残る映画であった。高校で孤立していた工藤泉(有村架純)と、それを救…

獣は月夜に夢を見る

2014年 デンマーク・フランス 監督:ヨナス・アレクサンダー・アーンビー 出演:ソニア・ズー ※ネタバレ有り デンマークの寒村を舞台とした狼少女の物語。 大人になりかけつつある少女マリーは 体に異変を感じ、病院にいくのだが、原因は判然としない。 家で…

わらの犬

1971年 アメリカ監督:サム・ペキンパー出演:ダスティン・ホフマン、スーザン・ジョージ※ネタバレ有りサム・ペキンパーの名作である。1971年製作なので、46年前ということになる。舞台は、イギリスの片田舎。天文物理学者のデイビッド(ダスティン・ホフマ…

ハイ・ライズ

2015年 イギリス監督:ベン・ウィートリー出演:トム・ヒドルストン※ネタバレ有りどう評価していいのか、悩む作品。舞台は、巨大な超高層マンション。といっても、40階くらいか。原作が書かれたのが70年代だから、その当時のイメージとしては、超高層だった…

ケンとカズ

2016年 日本監督・脚本・プロデュース:小路紘史出演:カトウシンスケ、毎熊克哉、飯島珠奈、藤原季節、高野春樹、他※ネタバレ有り覚醒剤の密売をやっている、ヤクザ組織の末端のチンピラ二人の物語。二人とも、もう、若いといえるほどの歳ではなく、ひとり…

ブレードランナー2049

2017年 アメリカ監督:ドゥニ・ビルヌーブ出演:ライアン・ゴズリング、ハリソン・フォード、※ネタバレ有りいやあ、いい映画でした。ちょっと気が早いが、今年のベストワンでもいいかもしれない。前作の世界観を微塵もくずすことなくさらにスケールアップし…

ブルックリン

2015年 アイルランド、イギリス、カナダ監督;ジョン・クローリー出演:シアーシャ・ローナン※ネタバレ有り思いがけず二股をかけることになってしまった女性の心の揺らぎを描いた映画。1950年代、アイルランドで姉と母親の三人で暮らすエイリッシュは地味で…

たかが世界の終わり

2016年 カナダ・フランス監督:グザヴィエ・ドラン出演:ギャスパー・ウリエル、レア・セドゥ、他※ネタバレ有りなんやかや言いつつも、結局観てしまうドランの映画。なんていうか、賞賛にせよ非難にせよ、なにか言いたくなる心をかき乱す何かがあるんだろう…

淵に立つ

2016年 日本・フランス監督:深田晃司出演:浅野忠信、筒井真理子、古館寛治※ネタバレ有り「ほとりの朔子」の監督だが、肌触りはだいぶ違う。前作は妙なリアル感があって、ちょっとドキュメントっぽい作りだと思ったのだがシニカルな軽さがあり、今作はもっ…

ホラーよりも怖い人間ドラマ。 「セールスマン」

2016年 イラン・フランス 監督:アスガー・ファルハディ 出演:シャハブ・ホセイニ、タラネ・アリシュスティ ※ネタバレありある事件をきっかっけに変質していく感情、そして夫婦の関係。とてもヘビーで、ある意味心理ホラー的な側面もある怖い映画であった。…

マジカル・ガール

2014年 スペイン監督:カルロス・ベルムト出演:バルバラ・レニー※ネタバレ有り謎の美女、バルバラを巡る物語である。バルバラは、裕福な精神科医と結婚している。しかし、彼女は少々心の問題を抱えているようだ。情緒不安定、というようなレベルの。そのせ…

騎士団長殺し

村上春樹 著2017年 新潮社刊村上春樹が描く苦悩とは、いったい何だろう。主人公は、上品で知的で、どろくささというか生きることにあがいている感じは全く感じさせない。女の子にももてるし、才能もあり、物腰の全てがスマートだ。でも、彼は、何かを失う。…

わたしはロランス

2012年 カナダ・フランス監督:グザヴィエ・ドラン出演:メルヴィル・プポー、スザンヌ・クレマン※ネタバレ有り性同一性障害を抱えるロランスとその彼女フレッドの、ラブストーリー。一番印象に残ったのは、フレッドと別れた後、ストーカーのようになってい…

リップヴァンウィンクルの花嫁

2016年 日本監督:岩井俊二出演:黒木華、綾野剛、COCCO、りりぃ、他※ネタバレ有り黒木華が演じる主人公、皆川七海はずるい女だ。自分の心を隠し、できるだけ本音は見せずに事なかれで、何も責任をとることをせず、生きていこうとしている。声が小さく、いか…

レヴェナント:蘇えりし者

2015年 アメリカ監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトウ出演:レオナルド・ディカプリオ他※ネタバレ有りレオナルド・ディカプリオが、ようやくアカデミー賞をとった大作映画。いろいろと、ツッコミどころはあるものの、ここ最近観た映画の中では、が…

サウルの息子

2015年 ハンガリー監督;ネメシュ・ラースロー出演:ルーリグ・ゲーザ※ネタバレ有りゾンダーコマンドという、任務を与えられた囚人の視点で描いたナチスの収容所の物語。ゾンダーコマンドの一人、サウルはユダヤ人収容所で作業をしている。ユダヤ人をシャワ…

クリーピー ~偽りの隣人~

2016年 日本監督:黒沢清出演:西島秀俊、竹内結子、香川照之、他「クリーピー 偽りの隣人」という、 火曜サスペンスのようなやる気のないタイトルから、サスペンス映画かなと思っていたのだが、これが、まじホラーでした。しかも、かなり怖い。なんといって…

パーマネント野ばら

2010年 日本 監督:吉田大八 出演:菅野美穂、小池栄子他 原作:西原理恵子 いやあ、油断してました。 まさか、あんなラストが待っていようとは。 何の予備知識もなしに見始め 正直、途中まで、なんかどうでもいいような話だなあと適当に流していた。 小池栄…